読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縮れ毛の映画見聞記

映画好きでよく見るから感想書きたいの

科学進歩は人を超える!?「トランセンデンス」

どうも

こにゃにゃちわ(古)

 

今回見る映画は

トランセンデンス

f:id:kennbunnki:20161202180922p:plain

主演はなんとジョニー・デップ!!!

 

テンション上がるわー↗↗

 

というわけで早速観てきます~

 

 

~ざっくりあらすじと感想~

主人公の脳をコンピューターにインストールし、世界を変える

 

というこのお話。

 

感想を言ってしまうと、

ちょっと惜しい感じ。

 

正直そんなにハラハラする映画ではない

が面白くないわけではない。

 

といった感じ。

 

もうちょっとスリルがほしいなって感じた。

 

なんだろう、

科学の進歩ってスゲー!>話のオチ。

 

これは映画で観るより、

本で読みたい(笑)

 

まぁ、見ればわかるさ。

 

 

 

 

~主人公ジョニー・デップねぇ…~

今作の主役は何度も言うようにジョニー・デップ

 

しかし、なんだろう。

いつものジョニーワールドではなかった。

 

おそらく、まともな人の役だったからかな(笑)

など、いつもちょっと変わった人間役。

 

 

 ~だか、やはり演技はすごい~

しかしさすがのハリウッドスター。

演技はすごい。

 

いつもの役なら、表情や身振り素振りを使って

全力で感情を出すにもかかわらず、

 

今作の彼の無表情、無感情の演技

さすがだなと思った。

 

やはり、プロは違う。

f:id:kennbunnki:20161202185419p:plain

こんな感じで、パソコンの中にいる。

 

しっかりと、人間ではありませんよ、

機械ですよ感が伝わってきた。

 

 

 

~科学の発展の脅威~

少し内容にも触れようかな(笑)

 

コンピューターの中の主人公は、

世界を変える」という目的のため

細胞の再生、枯れた植物が蘇る

など様々な開発を成功させる。

 

まぁただ、SFあるあるのやりすぎ

が原因で「世界を支配する

と疑われてしまう。

 

そういった人間心理もリアルであり、

分からなくもない感情であるから、

話に入り込みやすい。

 

 

 

~なんといっても豪華なキャスト~

今作の見どころの一つとして、

豪華なキャストがあげられる。

 

ジョニー・デップ

f:id:kennbunnki:20161202183138p:plain

はぁ、なんてかっこいいんだ…

 

 

 

そして安定の

モーガン・フリーマン(笑)

f:id:kennbunnki:20161202183418p:plain

マジこの人、幾度となく見てきたわw

 

出すぎだろww

 

さらにさらに、

レベッカ・ホール

f:id:kennbunnki:20161202183821p:plain

はい、美人!

「アイアンマン3」や、今年の映画「GIFT」にも出てたね。

 

なんとまぁ、豪華な顔ぶれで(笑)

 

 

 

とまぁ、今作はこんな感じ。

 

やっべ、くそおもしろ!

ってわけじゃないけど、

 

うん、面白かったね。的なかるーい感じ

 

SF好きには好きかもしれないけど、

ちょっと途中で飽きちゃうかもね。

 

次は何見ようかな~♪